人気ブログランキング | 話題のタグを見る

猪レバーの味噌ワイン煮込み

猪レバーの味噌ワイン煮込み_b0404748_20092637.jpg


先日手に入れた猪のレバーで煮込み料理を。

猪のレバーはしっかりと血を抜いて下処理しないとどうしても臭みが残ります。

臭みの抜き方はあくまで僕のやり方なので良かったら参考にしてください。

まずはレバーを薄くスライスしてボウルに張った酒で指で丁寧に洗う。

洗い終わったらボウルに張った塩水に漬け10分程血抜きする。塩は軽くひとつまみで。

一旦水気を切りさらに牛乳に10分程漬け込み臭みを抜く。

牛乳のたんぱく質が臭みを吸着してくれます。
猪レバーの味噌ワイン煮込み_b0404748_20093452.jpg


しかし水にも牛乳にもあまり長く漬け込みすぎるとレバーの水溶性の栄養素が流れ出てしまうので注意が必要です。

牛乳に漬け込んだレバーは水で丁寧に牛乳が残らないよう洗います。

ここまで終わったらさらに沸騰したお湯でさっと茹でてペーパーで水気を取る。


ここまでが下処理です。

下処理したレバーを熱したフライパンで塩コショウ、ニンニク、細切りにした生姜、鷹の爪で炒めます。

生姜は出来合いのチューブのものではなく生の生姜を使わないと食感もいい香りも得られません。
猪レバーの味噌ワイン煮込み_b0404748_20093688.jpg


後は味噌、赤ワイン、はちみつ、醤油で味を見ながらざっと煮込む。

ソースがとろりとレバーに絡みつくようになれば完成。

赤ワイン煮はよくありますが、味噌を入れることによってさらにレバーの臭みが和らぎソースにコクが出ることと、生姜との相性もバッチリなのでオススメです。

プリプリのレバーに濃厚ソースでお酒のお供に最高です。
猪レバーの味噌ワイン煮込み_b0404748_20552961.jpg
ブログランキング・にほんブログ村へ

by sanyahoukou | 2019-01-05 21:17 | 山の料理 | Comments(0)

北八ヶ岳の麓で家族3人山暮らし 狩猟、山歩き、釣り、採集した食材での料理など山での記録


by HATA